近津神社

近津神社1
概  要

 近津神社は、鎌倉時代人皇第92代伏見天皇の御代、西方城初代城主西方遠江守烏丸景泰が、老臣山田丹後守道純、中新井美濃守高昌に命じ、社殿を造営し宇都宮二荒山神社の御分霊を勧請し、大己貴命、事代主命、武甕槌命を祀り、西方家の氏神、西方郷十三ヶ村の総鎮主として創建した社である。同神楽は毎年11月に開催される同神社の例大祭で奉納される郷土芸能。保存会が平成6年に36年ぶりに復活させた。

近津神社2
所在地

本城

問い合わせ先

近津神社0289-75-2876(宮司宅)

西方町地域情報99/観光施設情報/近津神社